トップページ > イベント情報 > 『戦後の昭和期における岡山の近現代建築』展

2021.11.15 UP『戦後の昭和期における岡山の近現代建築』展

日 時:12月7日(火)~13日(月)10時~20時

※初日(12/7)は13時から、最終日(12/13)は17時まで

 

場 所:2階 催事スペース

 

内 容: 戦後の昭和期は、高度経済成長期からバブルの時代であり、

    建築物については質より量の時代であったと言われています。

     しかし、改めて振り返ってみると、昭和の時代の建築物の中

    には、施主・設計者・施工者・職人等の熱意や熟練された技術、

    時代を反映するデザインが見られ、学術的・芸術的・文化的に

    価値の高いものが多くあることがわかります。

     この建築展では、岡山県内に現存する戦後の昭和期に建築

    された素晴らしい建築物を写真と解説でご紹介いたします。

 

主 催:岡山県、(一社)日本建築学会中国支部岡山支所

 

 

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、中止する場合があります

※会場にて、県内の近現代建築を紹介する『おかやま建築散歩』をさしあげます

 (数に限りがありますので、ご了承ください)

 

 



  • 鳥取
  • 岡山
  • 日比谷しまね館
  • 広島ブランドショップTAU
  • おいでませ山口館
  • せとうち旬彩館
  • まるごと高知

TOP